【体験談】WiMAXのポケットWi-Fiのメリット・デメリットを解説!

ポケットWiFiデメリット・メリット

【WiMAXのポケットWi-Fiは設定が簡単で便利!】

僕はつい半年ぐらい前までiPhoneの最新機種を使用していました。しかし月々の支払いが高額になり、ちょっとでも節約したくなり格安スマホを考えるようになりました。

そこでUQモバイルに乗り換えることを決めて、乗り換えました。

月々の支払いは安くなったのですが、月々のデータが6Gと少ないので動画などを見ていたらすぐに速度制限がかかってしまい、困ってしまいました。

 

そこでWiMAXのポケットWi-Fiも使用しすることに決めた結果、速度制限から解放されました。

使用しているのはWiMAXの「Speed Wi-Fi NEXT W06」という機種です。

設定は簡単で電源を入れて付属のパスワードを入力するだけで使用することが出来ます。

お出かけの際に電源を入れるだけで高速なネット通信が出来るので非常に重宝しています。

 

 

【WiMAXのポケットWi-Fiのメリットは?】

 

Speed Wi-Fi NEXT W06を使用して半年ほど使用して感じたメリットは『複雑な設定がいらない』という事です。

電源を入れるだけで高速なネット通信が出来るので、You TubeやスマホでAmazonプライムの映画なども見放題になりました。

家族などと出かけた時も他の人も接続することが出来るので、共有で使えることが出来ます。

またスマホだけではなく、ノートPCなどにも使用することが出来ますので、機種を選ばず速度制限から解放されて非常に便利です。

 

 

【WiMAXのポケットWi-Fiのデメリットは?】

 

Speed Wi-Fi NEXT W06を使用して感じたデメリットは『地下やビルなどの屋内に弱い』という事です。

普通のマンションや屋外であれば高速通信が安定しているのですが、高いビルの屋内や地下鉄に入るとネットのスピードが落ちてしまいます。

その間はWi-Fiを切って通常のデータ通信に変えなければいけないのが少し手間だと感じます。

 

もう1つは『バッテリー残量が思ったより少ない』という事です。

使用しているSpeed Wi-Fi NEXT W06は高速通信も叶えてくれる良い機種なのですが1日中使っていると夜にはバッテリー残量が無くなってしまうぐらいなので、モバイルバッテリーでポケットWi-Fiを充電したり、こまめに電源を切らないとバッテリー残量がゼロになってしまうのが少し残念です。

 

 

【まとめ】

屋内に弱かったり、バッテリーが少し少なかったりするデメリットもありますが、トータルで見れば複数の人間や機種で使えることも出来て、速度制限から解放されるというメリットのほうが大きいので、WiMAXのポケットWi-Fiを使って非常に良かったと思います。

データ制限などに悩んでいる方は是非検討してみてください。

【Wi-Fiの通信速度やエリアを比較!料金や口コミのオススメは?】

childrensnurturingprojectorg

Related Posts